トップ > フリーソフト博物館「KUROGAM」 > アンケート集計

==========================================================================
【 ソフト名 】 アンケート集計  v1.24
【 著作権者 】 LM(くろさわ)
【 対応OS 】 MS-DOS(WindowsのMS-DOSプロンプト)
【 動作確認 】 FMV-DESKPOWER,FMTOWNS2,OASYS30AX401
【ソフトウェア種別】 フリーソフトウェア
【 転載条件 】 転載は連絡ください
==========================================================================

 ■□■□■ アンケート集計 ■□■□■

 質問20項目、選択肢8個までのアンケート集計を、1〜9のテンキー入力で
処理します。(9を入れると「無効」としてカウントします)

【特徴】
 ・選択肢番号の入力は、テンキーのみで確定し、TABやENTERは必要ありません。
 ・複数選択の質問にも対応しました。(複数選択した後、ENTERが必要)
 ・アンケート項目や入力データを記録するデータファイルは、起動オプション
  で指定しなければ、標準の"ANK.DAT"を読み込みます。これを利用すると、
  起動時にアンケート項目のみを書いた"ANK.DAT"を読み込み、各集団のデータ
  を入力したあと、別名で保存する処理を繰り返すことができます。
 ・999人まで処理できます。
 ・集計中でも質問文の変更ができます。
   [E]...質問文編集(エディット)
 ・最後の質問にカーソルがあるとき、質問の追加と削除ができます。
   [P]...質問追加(プラス)
   [M]...質問削除(マイナス)
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃この機能と合わせて、選択肢数を1にするか、質問数を21以上にすると、┃
 ┃記述型アンケートに応用できるようになります。            ┃
 ┃この場合、1が「はい」、0が「いいえ」になるので、1以外の数字を入力┃
 ┃すると0になります。(0も入力できます)              ┃
 ┃また、質問数は40まで可能です。                  ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ・アンケート設定時や質問追加時に、選択肢数の後に「+」をつけると、複数選択
  の項目になります。また、データ入力画面で、
   [X]...複数選択と単一選択の切り替え(エクスパンド)
  ができます。複数選択された項目を単一選択に切り替えるとNGにカウントしま
  す。一つだけ選択している場合は、相互に変換されます。

 ・メニューは下記の4種類です。

  (1)新規作成メニュー  1.新しくアンケートをつくる
               2.データファイルを読み込む
  (2)終了メニュー    1.破棄終了.................[Q]
      [ESC]       2.新規保存終了.............[N]
               3.上書き保存終了...........[ENTER]
  (3)ファイルメニュー  1.データファイル中途保存...[W]
      [F]        2.データファイル読み込み...[R]
               3.集計結果をファイル保存...[S]
  (4)初期化メニュー   1.データ初期化.............[D]
      [C]        2.アンケート初期化.........[A]

 ・集計結果は画面表示のほか、任意のファイル名を指定し、"********.CSV"に
  書き出します。CSVファイルですが、整形されているので、そのまま印刷
  しても利用可能です。
 ・起動オプション
   ANK /F -------- FMマシン用
   ANK ファイル名 ----- データファイルを指定して、起動します。
           各アンケートの起動バッチファイルで利用して下さい。

【ファイル】
 ANK.COM   実行ファイル。ダブルクリックで起動。
 ANK.TXT   説明書
 README.TXT  注意書き
 ANK.DAT   標準型のサンプル(ANK.COMを起動すると読み込まれる)
 ANK2.DAT   記述型のサンプル(データファイル読み込みで選択して下さい)
 ※データファイルは、表示されたカレントフォルダに保存されます。
  (注意)フォルダ名に半角8文字を越える長い名前をつけている場合、
      表示が簡略化されます。

【履歴】
 v0.10 試作版
 v0.20 集計結果をファイル書き出し
 v0.30 データファイル指定オプション
 v0.40 終了menu、ファイルmenu、初期化menuに整理
 v0.50 新規作成メニュー
 v0.52 ファイル保存時のファイル名変更等
 v0.54 題名等の入力枠表示。集計画面調整
 v0.55 ファイル読み込みでワイルドカード可
 v0.56 集計中の質問文変更可。(記述型に応用)
 v0.57 記述型では、質問40個まで可。
 v0.58 質問文を追加、削除できる。
 v1.00 日本語入力による画面の乱れを修正。
 v1.10 データ保存修正。
 v1.20 選択肢数を8まで増やす。複数選択に対応。
 v1.21 データフォルダ名表示。
 v1.22 末尾のデータに0を入力(クリア)できる。
     複数選択時にはNGをカウントしない。
 v1.23 末尾のデータの書き出しを修正。
 v1.23a Windows7のコマンドプロンプト文字化け対策版。
 v1.24 SAYのアンケートファイルを読める。
     質問文を全角8文字から10文字に拡張。(表示は8文字)
     「 」区切りを「,」に修正。

 LM http://alma.la.coocan.jp/

もどる